従兄弟の息子さんの一人暮らし

今年の8月より従兄弟の息子さんが一人暮らしを始めています。こちらの従兄弟の息子さんは始めての一人暮らしとなり、引越しのお手伝いなどをさせていただきました。一人暮らしをするにあたって、色々と考えたそうです。なるべく家賃は安いところでありながら、自分自身で妥協できないところは何かなどをピックアップして物件を探した方です。

物件は賃貸となりますが、例えば、トイレとバスは別であることや、洗面所は独立洗面台であることなどにこだわりがあったそうです。また、お風呂は追い炊き機能がついているところが良かったらしいのですが、これについては妥協したと言っていました。でも、色々と自分自身で考えて始めてこの様な行動にでられたことは良いことだと思います。

あれこれと色々考えることによって、今までの生活は恵まれていたんだなと感じることもできたことと思います。こちらの従兄弟の息子さんは料理は得意であったそうで、炊事の方はバッチリなのだそうです。子供の頃からこの様なことを覚えておくといつか自分自身を助けるものなのだと思いました。そんなことを思うと、我が家の娘にも早くからご飯の炊き方などを勉強させておくべきかなどとも思いました。

従兄弟の息子さんの一人暮らし従兄弟の息子さんは今のところあまり困ることなく生活できているそうです。そんなことが分かったのも先日はその従兄弟の息子さん宅にお招きいただいたからです。まだまだお若いのにお招きいただけるとは嬉しいものでした。お茶をご馳走になりましたが、元気にやれていることが伺えました。隣人や大家さんとも仲良くやれているそうで良かったです。夏の暑い時期での引越しとなりましたが、良いスタートがきれたのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です